Q&A

Q&A

Q. Hプロセス工法って何ですか?

  Horizontal Controlld Flow Pouring Processの頭文字を取ってHプロセス工法と呼んでいます。

Q. Hプロセス工法はどんな特徴がありますか?

  横方向に多数枚の鋳型をセットして一気に鋳造しますので、品質のばらつきが少ない精密鋳造品を多数生産する事が可能です。

Q. Hプロセス工法は会津工場の独自工法ですか?

  そうです。会津工場では20年以上前からこの工法に取り組んで量産化に成功しています。

Q. この工法は他社ではやっていないのですか?

  数社が同様の工法でチャレンジしていますが、本格的な量産を行っているのは会津工場だけです。

Q. Hプロセス工法って何ですか?

  Horizontal Controlld Flow Pouring Processの頭文字を取ってHプロセス工法と呼んでいます。

Q. 対応材質はなんですか?

  基本的にはFCD450ですが、必要に応じて熱処理によりFCD600~700相当に調質しています。
また耐熱性の高いHi-Si FCDも生産しています。

Q. 得意なサイズ、分野は何ですか?

  製品重量500g以下で高精度が要求され、且つ生産量が多い製品を最も得意としております。
もちろん500g以上のサイズも出来ますが、最大でも5kg程度です。
高精度が要求される自動車関係に多数採用されています。

Q. 短納期にも対応出来ますか?

  金型製作→鋳造→熱処理→切削加工まで社内一貫生産が出来ますので、他社では対応出来ない超短納期が可能です。

Q. 月産量はどれ位ですか?

  月産溶解量500t、製品個数100万個程度を生産しています。

Q. 見積りだけでもお願い出来ますか?

  もちろんです。VA案を含めた提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ