「南会津ものづくり企業ネット」に掲載されました。

  • TOP
  • [カテゴリー: トピックス]
  • 「南会津ものづくり企業ネット」に掲載されました。

会津から世界を目指す

株式会社 会津工場では Hプロセス工法(横スタック鋳造法)を採用することで鋳物造りにおけるコストの低減、寸法精度の向上、重量ばらつきの減少などを実現しています。またシェルモールドを採用した独自工法により高精度の ダクタイル鋳鉄鋳物部品を効率よく製造、 薄肉化・加工レス化・計量化を可能としました。
さらに金型製作→鋳造→熱処理→切削加工までの社内一貫生産により、短納期日本一に日々、挑戦し続けています。

~Hプロセス工法とは~
Horizontal Controlled Flow Pouring Process
横方向に多数枚の鋳型をセットし、一気に鋳造することで品質の安定した精密鋳造品を多数生産することを可能にしています。
例えばロストワックス工法からHプロセス工法品に変更することで製品コストを60%から最大90%のまで低減することが可能となります。

URL:南会津ものづくり企業ネット

コメントを残す